• TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE
  • TOMOO GOKITA - S/S TEE

TOMOO GOKITA - S/S TEE

Regular price
Color:
Size:

TOMOO GOKITA
五木田智央

Born in Tokyo in 1969. Tomoo Gokita started with illustration, he was influenced by the American subculture and underground of the 1960s and 1970s, and published works inspired by magazines and photographs of the time.
He gained attention and enthusiastic support for his drawings in the late 90's.
After that, he mainly produced monochrome figures drawn with acrylic gouache on canvas. He has also published his work in New York, Los Angeles, Berlin, etc. and has received high praise. In addition, there are many of his publications, including "Shuffle Railroad Song" (2010), “777" (2015), "Holy Cow" (2017), and “PEEKABOO”(2018).

1969年東京生まれ。
イラストレーションから出発し、60~70年代のアメリカのサブカルチャーやアンダーグラウンドに影響を受け、当時の雑誌や写真にインスピレーションを得た作品を発表。
90年代後半 にドローイング作品により熱狂的な支持を得る。その後、キャンバスにアクリルグワッシュで描くモノクロームの人物画を中心に制作。ニューヨーク、ロサンゼルス、ベルリンなどでも作品を発表 し、高い評価を受けている。


また、出版物も多く 、作品集に『シャッフル鉄道唱歌』(2010年)、 『777』(2015年)、『Holy Cow』(2017年)、『PEEKABOO』(2018年) などがある。

https://tomoogokita.com