dealer

JOIN OUR EMAIL LIST:
youmail SUBMIT!




news

CORNER 2

2012年07月25日

ランニング・ライフスタイル誌『CORNER』vol.2 絶賛全国発売中!
twitter : @Corner_magazine
http://ecocolo.com/corner
http://www.facebook.com/cornerjp



CORNER

2012年03月03日

ランニングをテーマにした
新しいライフスタイル誌『CORNER』はじまります!
どうぞよろしくお願いします!
twitter : @Corner_magazine
http://ecocolo.com/corner
http://www.facebook.com/cornerjp



CREW NECK 2

2010年09月25日

昨年10月に開催するや、大好評を博した『CREW NECK』展が、さらに進化を遂げて『CREW NECK 2』として大きく成長し、BEAMS Tに帰ってきます!7組のCREWが超巨大なCREW NECK Tシャツに各々のアイデアを持ち寄り、力を合わせてカスタムを施し、超巨大なアートワークを製作するこのエキシビジョン。前回よりもさらに選りすぐりの様々なジャンルで活躍しているCREWの参加が決定!気になるCREWの中心人物は現在のカルチャーシーンで強烈な存在感を示すEYE、SKATETHING、五木田智央、瀧見憲司、花代、Wonder Worker Guerrilla Bandという個性と才能溢れるワクワクする顔ぶれが揃いました。もちろん、今回も巨大なCREW NECK Tシャツと同様のコンセプトでデザインされた通常サイズのTシャツも展示販売致します。この貴重な機会をお見逃しなく!

CREW NECK 2
2011.10.14(fri) - 10.30(sun)
BEAMS T HARAJUKU
渋谷区神宮前3-25-15 1F
03-3470-8601
www.beams.co.jp

OPENING FREE PARTY
2011.10.14(fri)19:00 〜21:00@BEAMS T HARAJUKU

Exclusive Sound Selector:
KENJI TAKIMI (CRUE-L)
SKATETHING (C.E)

ささやかながらオープニングパーティを開催します!
ナイス&スムースな音楽と飲み物を用意して、
みなさまをお待ちしております!
素敵な週末のはじまりにぜひ!

<参加CREW>
1.CE(CavEmpt)
2011年6月、トビー・ブレインウオッシュ、サイキック・ヒシ・マウンテン、ジョニー・チップaka SKATE THINGによって設立された初の合同ファッションライン「C.E」。は、当初トラバース東京のウェブサイトから販売され、その本部は神宮前のメリポー ニ・プレコグ・アパートであった。http://cavempt.com/

2. OHUOHAI
1975年、時代の空白にシベリアのヤクーチア先住民達がポカやかにスタート。ドリフトや浮遊の検サクシーな感覚を標暴。メンバー→原音迷リック、なープ ンソー、うノン点(匿名)。現在までに<パオパオハイ>からカセットテープを3本リリース。レーベルオーナーはEYE(BOREDOMS)。

3.花代&点子 remix by 山田山
花代は東京ベルリンを拠点に活躍するアーティスト。写真家、芸者、ミュージシャン、モデルなど多彩な顔を持つ。日本人で初めて「The Face」の表紙を飾る。自身の日常を幻想的な色彩で切り取る写真やコラージュ、またこうした要素に音楽や立体表現を加えたインスタレーションを発表して いる。点子はドイツ出身の日本、ドイツのファッションモデル、女優、タレント。最近では原宿パフォーマンスにてダムタイプとの競演、東京コレクション、 「VOGUE」、「ELLE」でモデルを務める。
花代の実の娘で現役中学生!

4.つつじヶ丘の総理大臣
画家 五木田智央とグラフィックデザイナー 鈴木聖による謎の即席タッグチーム。大友良英のCDジャケット「Bells/ONJT+」、「Lonely Woman/ONJT+」やコンピューマ主催のイベントCompuma 7Hoursのグッズ&フライヤー等々を手掛けたこの2人が今回何を仕掛けるのか?!?!

5.Wonder Worker Guerrilla Band
荒木克記、横山大介によるデザイナーユニット。SASQUATCHfabrix.を手がけている。長岡造形大学在学中に知り合い、卒業後に東京で再会した のがきっかけで、良質でにおいのある服作りをテーマに2003年にスタート。Wonder Worker Guerrilla Band名義で、様々なブランドとのコラボレーションやアートプロジェクトに参加している。http://www.sasquatchfabrix.com/

6.Crue-l Records (クルーエルレコーズ)
DJの瀧見憲司により1991年に設立されたTokyo発Independent Label。井口弘史とヤブノケンセイは、近年のCrue-Lのアートワークを幾つか手掛けている。http://www.crue-l.com/

7. AFE(ATHLETICS FAR EAST)supporoted by NIKE SPORTSWEAR
1977年にNIKEのビル・バウワーマンが発足した伝説の陸上競技クラブ「ATHLETICS WEST」。ロス五輪で多数のメダルを獲得したこのクラブは当時のアメリカ陸上界に衝撃を与えた。そのスピリットをリスペクトする東京ランニングクルーが 立ち上げたのが、このAFEである。主なクルーにデカジュン(BALABUSHKA)、溝口基樹(mo'design)、 光岡映ニ(格闘家)などがいる。





CREW NECK

2010年09月25日

〈loosejoints〉による初のキュレーション展「CREW NECK」が、BEAMS T HARAJUKUにて開催決定!! 気になる、その内容はと言うと、"あまりにも大きな "CREW NECK" Tシャツ"をモチーフに、各々のクルーがアイデアを持ち寄り、各々のTシャツをデザイン&クリエイト。展示された作品と同じテーマやコンセプトの通常 サイズのTシャツも販売されるといったもの。参加クルーは、現在のカルチャーシーンで強烈な存在感を示す石黒景太、ジェリー鵜飼、塩田正幸、 井口弘史、大原大次郎など個性と才能溢れるクリエイターが大集結。いったい、どんな大きな"CREW NECK" Tシャツが、作品としてできあがってくるのか!!?? 乞う期待!!!

『CREW NECK』
2010/10/8(fri)-2010/24(sun)

BEAMS T HARAJUKU
渋谷区神宮前3-25-15 1F
03-3470-8601
www.beams.co.jp
Supported by BONUS BEATS

OPENING EVENT
ささやかながら、開催初日にあたる10月8日(金)にオープニングパーティを開催します!
ナイス&スムースな音楽と飲み物を用意して、みなさまをお待ちしております!
入場無料ですので、ぜひぜひ遊びに来てください。

開催日:10月8日(金)
時間:19:00 〜21:00
会場:BEAMS T HARAJUKU
DJ:ROGER YAMAHA(MOONWALK RECORDS)
入場:無料

-------------------
【参加アーティスト】
●T19skateboards
'80年代中頃に設立されたスケートボードチーム。そのチーム名は"TOKYO"の頭文字であるT、そしてアルファベットを頭から数えると"SKATES"のSが19番目にあたることに由来する。構成されたメンバーは、名実共に日本のトップスケートボードチームとして君臨。

●FLASH BOOKS
独自のスタンスで活動を展開し、国内外で注目を集めている写真家、塩田正幸主宰の自主制作のブックレーベル。

●ADS
1990年代中期から後期にかけ、瞬発的に活動を行っていたデザインユニット。当時の構成員はアーティストの五木田智央と、デザイナーのジェリー鵜飼。今回はジェリー鵜飼とリンジー・マッケンジー。

●Young And Robot
グラフィックデザイナーの石黒景太とアートライターの工藤キキからなる、クリエイティブ・デザイン・ユニット。写真集のアートディレクション、ファッションブランドのシーズンカタログなど、様々なメディアのデザインに携わっている。

●Pan Pacific Playa
LATIN QUARTERや脳、KES、Mr.MELODY、LUVRAW & BTBらを擁する、横浜を中心に活動する音楽プラスアルファの世にも面白いコンテンツを発表し続けるアーバン&メロウ集団。

●METAL CLUB
2008年より不定期に開催されるHEAVY METAL DISCO。ロジャー・ヤマハ(MOONWALK RECORDS)、黒田大介(Kickin'/ Serchin')、BOBO JAMES a.k.a. D.L、近藤幸二郎(BLACK BELT JONES DC)、井口弘史によって構成される。

●HIPHOP最高会議
打BLOCK パRTY. 温OLD知NEW 2 DA FUTURE SCHOOL. DJ RAP GRAFFITI BBOYING. 宇宙 NOセすく HIPHOP. ☆Im! FUTURE FUNK !mI☆


77.jpg




77BOADRUM

2008年06月19日

loosejointsもお世話になっている映像作家、川口 潤監督による映画『77BOADRUM』が遂に7/7からシアターN渋谷で上映される事になりました。

この映画『77BOADRUM』は、2007.7.7 NYブルックリンブリッジのたもとで、77セットのドラムが集い行われた77BOADRUM。当日のライブ映像を軸に、事前に行われたドラムリーダーを中心とした2日間のリハーサル風景、参加アーティストのインタビュー映像等を織り込んで構成されています。

この77BOADRUMはV∞REDOMSのアイディアに賛同した仲間や企業がボランティアに近い形で参加、協賛し開催されたフリーコンサート。結果的にV∞REDOMSの結成20周年を記念するアニバーサリーライブにもなりました。ポピュラー音楽における最もプリミティブな楽器=ドラムが77台、それと共演するのはeyeが扱うCDJやディスコミキサー、エフェクト類、そしてスーパーアナログな七本のギターキット。これに野外会場ならではの自然音、聴衆の会話と歓声が交じり合う。渦を描くように配置された77台のドラム、川のほとりでの開催地、7が揃った開催日、七夕。その他にも様々なキーワードがこのイベントの意味を連想させるが、この映画はそういったコンセプトの謎に迫るドキュメンタリーではありません。言葉を越えて、各々が自由勝手にその意味を想像できるのが、この現象の核を担うV∞REDOMSの醍醐味なのではないでしょうか?


77.jpg


『77BOADRUM』

出演プレイヤー:77BOADRUM(V∞REDOMS,Hisham Akira Bharoocha、David Nuss、Brian Chippendale、Jaiiko Suzuki、Andrew W.K、David Grubbs、and more).

撮影:Chris Habib、unknown You Tube cameraman

撮影・監督:川口 潤

オフィシャルサイト
http://www.myspace.com/film77boadrum
シアターN
http://www.theater-n.com/movie_77.html

2008年/日米共同合作/日本語版上映/カラー/89分(予定)


YOU are the 78th member! This is because the sound will spiral outwards,from left to right,like DNA,from deep inside of us right out to you. The 77 drum group is one giant instrument,one living creature. The 77 boadrum will coil like a snake and transform to become a great dragon!
-EYE





IPPI 1st EXHI–VISIONS "NEW BORN NEW LIFE"

2008年02月19日

いよいよ今日からはじまります!!

IPPI 1st EXHI–VISIONS
"NEW BORN NEW LIFE"

細胞が踊る/光と音のニューヴィジョン
12 days space guitar sound installation by EXPE

日程:2008.2.20.WED.ー3.2.SUN. 無休・入場無料
時間:11:00amー8:00pm(最終日は6:00pmまで)
場所:LAPNET SHIP(渋谷区神宮前1-9-11-1F/03-5411-3330)

※連日/正午12時よりEXPEによるライブパフォーマンスを同時開催 
※会場、及びBEAMS Tにて、個展開催を記念したTシャツを販売予定。
※2月24日(日)の18ー20時/最終日3月2日(日)の12ー18時の日程にて
作家を交えたレセプションパーティを開催致します。是非お越し下さい。

主催:VISIONS 
協力:株式会社タグチ
コーディネイター:NAGAHAMA AYA(LAPNET)
WEB DIRECTOR:SHOUNO YUSUKE(MASSAGE)

http://www.ippi.jp/

715072155_154.jpg




ADDICTED TO VINYL

2006年10月14日


この秋、loosejointsがお贈りするのは、loosejoints_webのBGMとして流れている『chill'in with loosejoints』のシリーズから、初の12インチVINYLをJETSET (www.jetsetrecords.net)とJOINTでリリースします。

ちなみにこの素晴らしい盤面のデザインは、いつも、とんでもないヴィジュアルで、ボクたちを驚かせてくれるQOTAROOがまた傑作を届けてくれた。音の粒まではっきりと聴こえるマスタリングはALTZのライヴPAや、Flower Of Lifeから、細野晴臣さんまで、担当する凄腕PAのKabamixが担当という、かなり贅沢な布陣でお届けして、みなさまのご機嫌を伺ってみようと思います。


『chill'in loosejoints EP』

flow side : ALTZ / FROZEN
mellowside : WALTZ / FOLKESTA


Format : 12inch VINYL
Price : ¥1,365 (tax in)
Limited 500 pcs Only


10月中旬予定。

Mo'Info : JETSET
http://www.jetsetrecords.net/

altz1.jpg

altz2.jpg

_ALTZ

大阪在住のクリエーター/DJ。大阪が宇宙に誇るパワー・スポット〈マカオ〉(味園)にて繰り広げられるパーティー〈FLOWER OF
LIFE〉を中心に活動する。2004年、1stアルバム『ファンタスティコ!』をウッドマン主宰 よりリリース。好事家の話題
のまととなり、いち躍時の人となる。〈GODFATER〉@UNITED UNDERGROUND“鶴の間”や、〈THE RAMM:ELL:ZEE JAPAN TOUR〉にも参加。またフライング・リズムスでお馴染みの〈時空〉レーベルからもアルバム『lalala』が届けられ、ますますALTZの愉快で不思議な音世界はゆっくりと、だが確実に世の中に浸透中。あのディスコ・ダブ界の酔いどれ天使こと、イジャット・ボーイズもすっかりその魅力にはまってしまい、盟友スティーブ・コーティ(チキン・リップス)のレーベル〈BEAR〉からジョイントで12インチをリリース。しかもしかもALTZ自身3作目となるアルバムも〈BEAR〉からようやくドロップされ、その勢いはますばかり。そんな目の離せないALTZの動きに、乞う御期待!
http://www.lastrum.co.jp/altz/


WALTZ

すでに伝説となったバクト@風林会館(新宿歌舞伎町)での鮮烈なライヴで、ますます盛り上がるアンダーグラウンド・ミュージック・シーンに衝撃的な形で登場した謎の大型新人。常にライヴ会場では失禁&悶絶するギャルが登場。その強烈にセクシーなライヴ衣装も話題の的。今最も次のライヴを待たれるアーティスト。よくルックスが似ているといわれるのはスヌープと、ALTZ。まだまだ謎が多い孤高の人。住所不定の旅人?好きなドラマは『青春時代』

QOTAROO

"ミュータント・エキゾティカ・ディスコティーク"ACIDISKQO主宰。2005年まで大阪の金と肉欲渦巻くスーパーピンクエリア宗右衛門町に存在する CLUB ZINGのブッキングマネージャーとして国内外の最重要な才人奇人を大阪パーティーピープルに紹介し、名場面珍場面を演出してきた。パーティーオーガナイズとDJの感覚の延長でグラフィックデザインの方面でも活躍し、日本各地のパーティー・フライヤー、CD&アナログジャケット、広告、映像など節操無くこなし中。大阪のアーティストとの共作も数多く、BETALAND (FLOWER OF LIFE)、G∞O(FLOWER OF LIFE)、RieLambdoll (CROSSBRED)とジャケットやフライヤーなどなど、VISUAL SEXXXX!をモットーに制作。近作ではBRENNAN GREEN/900LBMANのアナログジャケットデザイン、CROSSBRED/TWINS OF BLUE BLOODのCDジャケットデザイン、URBAN IMMORAL PSYCHEDELIC PARTY"XXXX"のTシャツをLOOSEJOINTSからリリース。過去作やお蔵入りのデザインをアップするBLOG"OOKFLASH"も要チェック!
http://ookflash.blogspot.com/


KABAMIX

音の魔術師。いま最も現場から支持の熱いPA。空間の雰囲気を一発で変える出音を作る男。アドリブにも強い。Flower Of
Lifeや、ALTZのライヴPAとしても知られ、あの細野晴臣氏からも愛されている。




X-DAY!!!!!

2006年07月10日

遂に発売日決定!!
2006.7.26 OUT

MasterCuts_imazato_LJCD001.jpg

『MASTER CUTS ILL SKILLS』
IMAZATO (STRUGGLE FOR PRIDE) & DJ HIKARU(BLAST HEAD)

SFP今里氏監修のハードコアのコンピCD。ボーナストラックに
DJ 光 (BLAST HEAD)によるとんでもな〜いMIX入り!!!!!!

参加アーティスト:
DREAD EYE , SOS , COPSACHE , DESFOGATE , AOD , NERVS , NICE VIEW , WIZ OWN BLISS
STRUGGLE FOR PRIDE , LOW VISION , SONIC

loosejoints / LJCD001 ¥2,310(TAX IN)


MASTERCUTS_taika_LJCD002.jpg

『MASTER CUTS ILL SKILLS』
太華(MSC/ケルベロス/東京過呼吸倶楽部)& LATIN RAS KAZ

MSC太華氏監修のHIPHOPコンピ。ボーナストラックに
LATIN RAS KASのMEGA-MIX入り!!

「このコンピはヒップホップフィールドでタフに活躍(バトルでの優勝や新しい概念の創造であり決してCDのセールスや無駄なセレブ志向にあらず)する同志たちを厳選。コマーシャライズされたぜい肉たっぷり化粧ばっちりの駄作より生まれたままの自分自身をスッピンで作品に反映する清々しさこそ今全ての音好きに求められているはず。そんなグルメにお届けしたい熱々の1枚。ヒューマンビートボクサーはもちろん、日本を代表するターンテーブリスト、地元の言葉でオリジナリティを追求するラッパー、フリースタイルバトル常勝のMC、サンプリング道の追求者などヒップホップの根本的な部分をフルに堪能でき、更に日本のEDIT王ラテンラスカズによる全曲コース料理的マスターミックスまで聴けるとは我が事ながら贅沢である。しかもジャケットデザインはKAMI。宝物ですな。」  

太華(MSC/ケルベロス/東京過呼吸倶楽部)

    

参加アーティスト:
真田人 , .KIREEK , CHIEF ROKKA(韻踏合組合),
桜井響か鎮座DOPENESS , 環ROY ,カルデラビスタ ,
フジヤマニンジャ , GEBO , メテオ, BRUNO ,TARO SOUL,
JOMO&CHEE feat DJ TA2RO(SQRaTHC)

〈コメント〉

 今やMSCの一員となった重低音ビートボクサーマイメン太華がプロデュースを務めたコンピと聞きどんなもんかと聞いてみた。我々もよくunderグランドとよく言われるがこのコンピはまさにunderグランドそのものを表してると言っていい。それはサウンド、MC、ビートボクサー含め、世でプロと言われるアーティストに感じる勘違いな色気着きはなく純粋な作品になっている。 

漢(MSC)

    

 このコンピは10年以上も前からクラブシーンに深く携わっていた人達が作ってる。ある関係者は「あの人は昔からいつも良いARTISTの近くにいたんですよ」と言ってた。ベテランからスキルの高いホープまでが集まったのは影の立役者というか、守護神のような太華君ならではだと思う。攻めてるけど大事なものは守る、そして全てがFRESH! 

DJ BAKU

loosejoints / LJCD002 ¥2,310(TAX IN)

DISTORIBUTED BY LASTRUM
www.lastrum.co.jp
03-5575-6900

TOTAL INFO : www.loosejoints.net




MASTER CUTS ILL SKILLS

2006年05月10日

IMAZATO.jpg
さてさてワクワクするニュースをお伝えできることを
嬉しく思います。

この春、loosejointsは 新たなプロジェクトとして、
音楽レーベルをはじめます!

第1弾は以下のタイトルを2枚同時発売予定!!

『 MASTER CUTS ILL SKILLS 』
selected by IMAZATO (STRUGGLE FOR PRIDE)
『 MASTER CUTS ILL SKILLS 』
selected by 太華 (MSC)

夏前にはみなさまのお手元に届けられると思います。さらに詳しい情報は、このWEBで随時発表していきます。

ますます広がるloosejointsの世界にご期待ください!

STAY TUNE!

                       
   

loosejoints HQ


『 MASTER CUTS ILL SKILLS 』とは?

ご存じの様に、どのシーンにも中心となる人物(=MASTER)は存在します。そのMASTERに、好きなアーティスト達を選んでもらって(=CUTS)フレッシュにコンパイル。しかも、その貴重な音源をMASTERが信頼するILL SKILLなDJにMIX / EDITしてもらったモノ。




A NEW HOPE!

2006年04月01日

いよいよloosejoints WEBのはじまりです。

WEBでは、loosejointsのプロダクトの紹介や、
STOREなどを用意してあります。

まだ工事中のところも近日公開を目指し
急ピッチで工事中!!

ちなみにいま流れている音楽は、
『YELL』〈BEAR FUNK〉も大好評な
ALTZによる創りおろし!


『chill'in with loosejoints』というテーマで、
毎回さまざまなアーティストに制作をお願い。
才能溢れる彼らの音や、映像による夢の競演を、
このWEBで公開していく予定です。
こちらもお楽しみに!

今後も、ますます広がるloosejointsの世界を、
ゆっくりと楽しんで頂けたら幸いです。

loosejoints
HQ
                                                     2006 APRIL FOOL